かもねぎの投資ブログ

ネギを背負って投資とゲームする鴨

企業型確定拠出年金の運用割合変更および運用商品預替

 タイトル通り、企業型の確定拠出年金の運用割合変更と運用商品預替を行いました。概要としては、これまでDCマイセレクションS50と三井住友DC外国株式インデックスファンドSの2商品を積立ていましたが、三井住友DC外国株式インデックスファンドSの1本に絞ったというものです。

 商品の簡単な説明をしておくとこんな感じです。

  1. DCマイセレクションS50:国内株式、国内債券、外国株式、外国債券バランス型

    投資信託のモーニングスター|スナップショット[DCマイセレクションS50]

  2. 三井住友DC外国株式インデックスファンドS:MSCIコクサイに連動、MSCIコクサイというのは日本除く先進国株式インデックス

    投資信託のモーニングスター|スナップショット[三井住友・DC外国株式インデックスファンドS]

運用割合変更

変更前

DCマイセレクションS50                               33%

三井住友DC外国株式インデックスファンドS 67%

変更後

三井住友DC外国株式インデックスファンドS 100%

 

運用商品預替

"DCマイセレクションS50" 保有分を売却し、

売却金額分の三井住友DC外国株式インデックスファンドSを購入。

 

 長い目で見てリターン出ればいいかなと思い、DCマイセレクションS50除外してみました。当分このまま塩漬けです。30年後位に上がってればよし。日本除く先進国株式に期待です。